スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
占い
今日はですね、占いに行ってきました。
その占い師を予約したのは今年の1月。
約9ヶ月待ち。

自分でもよ~覚えてたと思います。笑

占いにお金を出すなんて、、と思われる方には
理解出来ない世界なんでしょうな。

仲の良い幼馴染が占い好きなんです。
私自体も結構不思議なこととか好きなほうなんで。
彼女の話を聞いていると何だか自分も
占って貰いたくなり電話した次第です。
占って貰いたいことも特にはなかったんですよ、
正直なところ。
しかし漠然としたことをこちらが言っても
相手も漠然としたことを返すので(笑)
この度は二択のようなかなり具体的なことを
聞いてみました。

結果は・・・

撃沈ですわ・・・

かなりキツイことを言われました。
しかもそれが漠然としていなくてかなり具体的なの。

わざわざお金払って凹んでど~するのよ。

(内容は流石に書けません。あしからず。。)

夜に幼馴染に電話して慰めて貰いました。笑

その占い師は1回1時間というように時間が決まっています。
料金はその人の心任せというように決まっていないのです。

事前に友達に相談して彼女の時は幾ら払ったか
聞いてみたのよ。

3千円くらいでええんとちゃう?
という返事だったので
一応3千円と5千円の封筒を作って行きました。爆

私の占いの間も常連らしき人から電話がかかって
中断にもなるし、まだ途中っぽかったのに
「あんたもう時間やけど」と言われたのがちょっと
腹立ったので(笑)3千円の封筒を渡しました。

流石占い師、この辺のことはお見通したっだかも。

次の予約を聞いてみたら来年の11月と言われた。爆

私は知っている。
私の前に来ていた常連さんには「来月の8日の朝8時に」と
言っていたことを。

足元見られましたわ。


余談:後から聞いた話ですがこの占い師の予約は緊急の場合は
   もっと早くみてくれるそうです
   ということは、私はあと1年位頑張ってから来い、、と
   言うことですね
   それとこの占い師の近所の人の支払い額の相場は
   1万円らしい
スポンサーサイト
[2006/09/28 22:23 ] | rin talks to herself | コメント(0) | トラックバック(0)
<<創作意欲 | ホーム | リサイクルショップ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。